2021年06月25日

ハッチョウトンボ

 昨日は一年ぶりにハッチョウトンボを見に行ってきました。早かったので、会えるかなと心配していましたが、今年も会えて良かったです。今年は何でも全体的に早いようです。
ハッチョウトンボ♂(国内最小のトンボ17〜21mm)長さが1円玉位、ピント合わせにいつも苦労します。♂の成熟は全身が赤化して小さくても分かりやすいです。
210624003.jpg














210624008.jpg














210624009.jpg














210624005.jpg














210624011.jpg














210624030.jpg














210624024.jpg














210624012.jpg














210624016.jpg














210624020.jpg














210624023.jpg














210624029.jpg













これは普通の赤トンボ(ショウジョウトンボ全長41〜55mm)
210624010.jpg














オカトラノオ(茎の先に白い小さな花が長さ10〜30cmの穂になって、下から順に咲いてくれます。)
210624026.jpg














210624027.jpg













近くにはモリアオガエルの卵が沢山ありました。
210624031.jpg















ヒメコガネ(10mm位)
210624032.jpg

















posted by tukachan at 05:00| 山口 ☁| 昆虫 | 更新情報をチェックする