2021年11月08日

逆篠とローソク岩からの俯瞰

 一昨日はローソク岩からの俯瞰を撮ろうと津和野まで出かけたのですが、カメラの調子が悪く返しの撮影は中止しましたが、昨日は逆篠撮影後リベンジに行って来ました。逆篠は山口線最大のサミットで25‰(1/1000パーミル)の勾配が続きます。今回も空転の音が1回聞こえました。撮影者は追っかけ組が1名と先発組4名でした。その人の話では大山路の撮影者は3名だけだったようです。何かあったのでしょうか。ローソク岩からの俯瞰は後から登ってこられた知り合いと2人だけでした。ここは折角の紅葉の時期に晴れると山影が入るようになります。でも雲一つない晴天で、青野山がクッキリ撮れるのも珍しいことと思います。
逆篠にて(11:50頃現れる 8521レ)
20211107001.jpg























20211107005.jpg




















ローソク岩からの俯瞰(8522レ)

ローソク岩に着いた頃の青野山
20211107014.jpg














本門前踏切通過(15:50頃)
20211107015.jpg















20211107007.jpg















ローソク岩直下()15:53頃)
20211107016.jpg















20211107009.jpg















20211107013.jpg













posted by tukachan at 04:00| 山口 ☀| SL2011秋 | 更新情報をチェックする