2017年03月15日

堰の可動試験で

 昨日は正午よりふしの川の福良井堰の可動試験がありました。例年川底が現れ、逃げ遅れた魚たちを求めてミサゴやカラスたちがやって来て、いろいろなドラマが見れるのです。しかし今年は上流側の土砂の堆積が多く水も広く残り、鳥たちにとっても不作のようでした。
獲ったカマツカ(別名スナフキ)を運ぶカラスたち
BQ7A0478.jpg




















BQ7A0487.jpg



















BQ7A0515.jpg



















ミサゴも何回か来てくれましたがドボンは1回でした。
BQ7A0569.jpg




















posted by tukachan at 06:00| 山口 ☀| | 更新情報をチェックする