2012年07月13日

スイスの旅 2-1

今日はツェルマットのホテルのモーニングコールが3:30に鳴り、1番の地下ケーブルカーの駅から、ケーブルカー、ロープウェイを2本乗り継いで、ロートホルン・パラダイス(展望台)に登りました。日頃の行いが良いのか、ほぼ快晴で、おまけに満月まで見えます。気温は0゜Cぐらいで薄氷が張っていました。5:48が日出でモルゲンロートに染まるマッターホルンを見ることができました。展望台で食事をしながらマッターホルンやモンテローザ等の山並みを楽しみました。 ま 私は食事の時間も惜しくて、駆けづり回っていましたが。一旦降りて、9:00から今度はゴルナーグラート登山鉄道で展望台に登ります。
(写真はすべてクリツクで拡大表示できます。)



地下ケーブルカー一番乗りです。

P7050337w10.jpg





















2番目のケーブルカーよりマッターホルンを望む。
P7050341w10.jpg




















先端に朝日があたり始めました。
P7050366w10.jpg




















お月さまも満月でした。
P7050377w10.jpg




















P7050379w10.jpg




















マッターホルンより高いモンテローザもくっきり見えます。
P7050416w10.jpg




















下山して街の中から見えましたが、頂上付近は雲がかかるようになりました。
P7050459w10.jpg












































posted by tukachan at 05:54| 山口 ☁| 登山電車(スイスの旅) | 更新情報をチェックする