2019年04月30日

東北旅行最終日 瑞巌寺

 今日で今回の旅行の最終日です。最後に立ち寄ったのは斎太郎節(大漁唄い込み)で名前だけは聞いたことのある宮城県松島町の瑞巌寺でした。日本三景の松島を船で遊覧する選択肢もあったのですが、私たち2号車の乗客は全員瑞巌寺観光を選びました。観光後は東北自動車道・都市高速で羽田空港へ向かい、順調に流れに乗って17時前には無事に着きました。今日もバスに約430Kmも乗っていました。宇部空港までの飛行機はJALの最終便で2時間有ったので、食事後展望デッキで時間を潰しました。 今回は行く先々で予定通りの桜がほぼ満開状態で見れて良かったです。
早朝のホテルの部屋からの景色(夜中に少し雨が降ったようです。)
1904250001.jpg
















1904250002.jpg
















1904250003.jpg
















瑞巌寺にて(ここは東北大震災の時参道の半分ぐらいまで海水が来たそうです。参道横の杉は塩害で枯れ、傍には新しい杉が植えられていました。)
1904250010.jpg
















1904250004.jpg
















1904250005.jpg
















1904250006.jpg
















立派な煙出しが乗っている庫裡(寺院の台所)
1904250007.jpg
















1904250008.jpg















本堂内は金色堂と同じく撮影禁止でした。

松島湾
1904250013.jpg














1904250012.jpg
















羽田空港展望デッキにて
1904250015.jpg
















1904250016.jpg
















1904250017.jpg
















1904250018.jpg














posted by tukachan at 00:00| 山口 ☔| 東北旅行 | 更新情報をチェックする