2020年02月20日

今日出会った鳥たち

 今日の朝は放射冷却で、今シーズンで一番冷え込んだ山口市でも-2.3゜Cを記録したそうです。暖かくなって午前中、公園に出かけて来ました。ヒレンジャクは1回現れてくれましたが、運悪く車が通り、逃げられました。でも多くの他の鳥たちに出会うことが出来ました。
ジョウビタキ♀
2002190001.jpg















2002190002.jpg















2002190004.jpg















 フクロウみたいに良く首が回りますね。
200219m0001.jpg














ツグミ(ヒレンジャクの代役になりました。)

2002190005.jpg















アオバト♂ (隠れるのが上手いので、探すのが大変!! 首が痛くなりました。)
2002190007.jpg















アオバト撮影中に上空を通過したハヤブサ
200219m0002.jpg
















公園の散歩者が思わず立ち止まるほどの大音響のコゲラのドラミング200219m0006.jpg
(枯れたメタセコイアの木だからでしょうか。)





















200219m0005.jpg















ルリビタキ幼鳥
2002190009.jpg















2002190010.jpg















2002190011.jpg















2002190012.jpg















昨日(2/18)撮影分
 雪道のカシラダカ
20200218m0004.jpg















20200218m0005.jpg















 津和野からの帰りに立ち寄った香山公園のルリビタキ♂
20200218m0007.jpg















20200218m0008.jpg















20200218m0009.jpg















posted by tukachan at 00:00| 山口 ☀| | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

久しぶりの雪とキハ

 今日は雪の予報が出ていたので、雪の中を走るキハを撮りに出かけて来ました。長門峡、徳佐と津和野まで行きましたが、徳佐も十種ヶ峰が見えず、また津和野では雪がひどくなり視界が悪くなったので引き上げました。でも津和野ではまだ誰も走っていない純白の野坂旧道を走れ、楽しめました。何ぜか学生時代の雪山山行を思い出しました。

長門峡阿武川第一橋梁で
2002180019.jpg















2002180020.jpg















2002180003.jpg















2002180002.jpg















徳佐駅先−S字カーブ(真中に十種ヶ峰バックの予定でしたが)
2002180022.jpg















亀山第一踏切で
2002180007.jpg















2002180009.jpg















津和野野坂峠旧道俯瞰ポイントより(段々視界が悪くなりました。)
2002180023.jpg















2002180024.jpg















2002180004.jpg

















posted by tukachan at 00:00| 山口 ☁| キハ | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

ヒレンジャク

 今シーズンやっとヒレンジャクを撮ることが出来ました。何回か出会ったのですが、撮れていませんでした。鳥仲間の皆さんのおかげてす。大感謝です。 (写真は2/13・2/15撮影)

二年ぶりのヒレンジャクの大集団でした。
2002130003.jpg















2002130005.jpg















公園や道路の街路樹にクロガネモチが沢山ありますが、大体止まる木は決まっています。赤い実の熟れ具合で選んでいるのでしょうか。

2002150002.jpg















2002150005.jpg















2002150006.jpg















2002150012.jpg















posted by tukachan at 00:00| 山口 ☔| | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

東よか干潟(その他)

 今回の東よか干潟遠征の残り分です。
東よか干潟の朝焼け(漁船が次々と出港していきます。大潮なのでかな?)
200210m0001.jpg















@嘴が長く、上反りで基部がオレンジ色のシギ(オオソリハシシギでしょうか。)
2002100016.jpg













 トリミングして見ました
2002100034.jpg















Aハマシギ大集団飛翔
2002100032.jpg















柵の手前に降りていたズグロカモメ(調子悪いのかな?)
2002100026.jpg















夏羽への換羽中のズグロカモメ
2002100031.jpg















B真中下の赤っぽいシギ、オグロシギ(夏羽)でしょうか。周りはダイゼン(冬羽)
2002100036.jpg















Cシロチドリ
2002100040.jpg















Dコオバシギ(夏羽)でしょうか。広島の方に教えて貰いました。沢山の鳥の中で追っかけ大変でした。
2002100041.jpg















2002100042.jpg















2002100043.jpg















2002100044.jpg















posted by tukachan at 00:00| 山口 ☀| | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

東よか干潟(クロツラヘラサギ他編)

  クロツラヘラサギは山口湾で出会え毎シーズン撮れますが、ここでは満潮時前から、海の歩道前の柵の一か所に集中してくれました。中にヘラサギが混じっていましたが、トータル40羽以上は居たと思います。クロツラヘラサギとヘラサギの違いは目の周りの色が黒か白かです。
前がヘラサギで後がクロツラヘラサギでしょうか。
2002100032.jpg
















右の3羽がヘラサギでしょうか。
2002100020.jpg















満潮前のクロツラヘラサギ・ヘラサギ
2002100050.jpg















満潮時
2002100002.jpg













2002100019.jpg















満潮になりクロツラヘラサギたちはどこかへ移動していきます。
2002100021.jpg















2002100023.jpg















2002100044.jpg












posted by tukachan at 00:00| 山口 ☀| | 更新情報をチェックする